Home

マンション大規模修繕工事の
コンサルタントならオフィスレコン。
超高層マンションにも対応。

オフィスレコンについて

オフィスレコンについて

オフィスレコンの事業領域

分譲マンションの「専門家」として
調査診断し、治すこと(修繕、改修)を得意としています

  • 大規模修繕工事コンサルタント
  • 給排水設備工事コンサルタント
  • 長期修繕計画見直し
  • 設備、外構関係など幅広く対応

超高層マンション

超高層マンションのコンサルタントも実績があります

オフィスレコンの特徴

  1. 分譲マンション大規模修繕工事・改修設計の「専門家」
  2. 創業25年以上の経験と実績
  3. 超高層マンションの大規模修繕工事にも対応可能
  4. 給排水設備工事や長期修繕計画の見直しなどにも対応

分譲マンション大規模修繕工事・改修設計の「専門家」

オフィスレコンは、大規模修工事のコンサルタントを専門とした一級建築士事務所です。一級建築士事務所には、新しく建てることを得意とする事務所と既に建設されている建物を再生することを得意とする事務所があります。

弊社の得意分野は建物再生に関わる、設計改修と工事監理です。専門家としてみなさまの資産価値維持および向上に貢献いたします。

創業25年以上の経験と実績

オフィスレコンは平成2年11月に創業された25年以上の実績を持つ設計事務所です。特徴1でも記載した通り、弊社は大規模修繕工事の専門コンサルタントとして建物再生のための改修設計と工事監理を数多くこなしてきました。

はじめて大規模修繕工事を行うマンションと2回目、3回目の大規模修繕工事を行うマンションでは、工事内容やお客様の知識レベルも異なります。また、昨今では超高層マンションの大規模修繕工事なども行い、様々なお客様に対応できる経験と実績があります。弊社はコンサルタントとして、お客様にご満足いただける結果をご提供できる自信があります。

超高層マンションの大規模修繕工事にも対応可能

1994年~2002年にかけて、バブル崩壊後の土地下落により、都心でもバブル期の半額程度でマンションを購入できるようになりました(第六次マンションブーム)。この頃から、マンションの大規模化や高層化が進み、最近では超高層マンションの大規模修繕工事の需要が増えてきています。オフィスレコンでは、いち早くこのニーズに対応し、超高層マンション大規模修繕工事の改修設計と工事監理を経験してきました。

超高層マンション大規模修繕工事のコンサルタント導入をお考えの方はお気軽にご相談ください。

給排水設備工事や長期修繕計画の見直しなどにも対応

マンションを永く維持していくためには、大規模修繕工事(主に塗装や防水の劣化を修繕)、グレードアップ改修工事(バリアフリー、エントランス改修など)の他に、給排水設備の交換も必要です。

オフィスレコンは、給排水設備工事に関わるコンサルタント業務も得意としております。また、大規模修繕の予算計画にあたる長期修繕計画の見直しにも対応でき、分譲マンションの工事に関わることは全てご相談いただけるコンサルタント会社です。

オフィスレコン株式会社

平日: